今年も合格の嬉しいお知らせが届きました。速報を下記にご紹介いたします。随時更新! 

一般入試

【正規合格】名古屋市立(医)推薦B入試 最終合格 Oさん(渋谷校)
【正規合格】杏林(医)1次合格・2次最終合格、Sさん(宇都宮校)
【合格】杏林(医)1次合格・2次補欠合格、Yさん(渋谷校)
【最終合格】
岩手医科(医)1次合格・2次最終合格、Sさん(渋谷校)
【最終合格】岩手医科(医)1次合格・2次補欠最終合格、Tさん(渋谷校)
【最終合格】愛知医科(医)1次合格・2次補欠最終合格、Yさん(渋谷校)

【正規合格】順天堂(医)一般独自併用 2次最終合格、Oさん(渋谷校)

【合格】昭和(医)1次合格、Oさん(渋谷校)

【合格】日本医科(医)1次合格・2次補欠最終合格、Mさん(渋谷校)

【最終合格】金沢医科(医)1次合格 2次補欠最終合格、Sさん(渋谷校)

【最終合格】聖マリアンナ医科(医)1次合格 2次補欠最終合格、Yさん(渋谷校)
【合格】聖マリアンナ医科(医)1次合格・2次補欠合格、Sさん(渋谷校)

【正規合格】帝京(医)センター利用 2次最終合格、Sさん(宇都宮校)
【合格】
帝京(医)センター利用1次合格、Yさん(渋谷校)

【正規合格】獨協医科(医) 2次最終合格、Sさん(宇都宮校)
【正規合格】獨協医科(医)センター利用 最終合格、Sさん(宇都宮校)
【合格】獨協医科(医)センター利用1次合格、Yさん(渋谷校)

【合格】杏林(医)センター利用1次合格、Yさん(渋谷校)
【合格】杏林(医)センター利用1次合格、Sさん(宇都宮校)

【正規合格】東海(医) 2次最終合格、Sさん(宇都宮校)

【合格】順天堂(医)センター利用1次合格、Oさん(渋谷校)

【最終合格】東北医科薬科(医) 1次合格・2次補欠最終合格、MKさん(渋谷校)

最終合格東北医科薬科(医) 1次合格・2次補欠最終合格、Kさん(渋谷校)

【正規合格】東京医科(医)センター利用 最終合格、Oさん(渋谷校)
【合格】東京医科(医)センター利用1次合格、Sさん(宇都宮校)
【合格】東京医科(医)センター利用1次合格、Yさん(渋谷校)
【正規合格】日本(医) 2次最終合格、Sさん(宇都宮校)

【最終合格】岩手医科(歯) 最終合格、Fさん(宇都宮校)

【最終合格】日本歯科・新潟(歯) 最終合格、Fさん(宇都宮校)

【最終合格】神奈川歯科(歯) 最終合格、Fさん(宇都宮校)

【最終合格】国際医療福祉大(薬) 最終合格、Aさん(渋谷校)

【最終合格】昭和薬科大学(薬)C方式 最終合格、Aさん(渋谷校)
【最終合格】北里(獣医) 最終合格 Nさん(宇都宮校)
【合格】北里(獣医)センター利用 補欠合格 Tさん(渋谷校)
【最終合格】麻布(獣医) 最終合格 Nさん(宇都宮校)
【最終合格】麻布(獣医) 補欠繰上がり最終合格 Tさん(渋谷校)
【最終合格】北里(動物資源科学) 最終合格 Sさん(宇都宮校)
【最終合格】日本獣医生命科学大(応用生物科学) 最終合格 Sさん(宇都宮校)
【最終合格】獨協医科 看護専門学校 最終合格、Oさん(宇都宮校)

【最終合格】日本薬科大(薬)特待生A 最終合格:Tさん(渋谷本校)

【最終合格】岩手大学 農学部(動物科学課程)・前期試験合格 Sさん(宇都宮校)

【最終合格】岩手大学 農学部(医学科)・前期試験合格 Nさん(宇都宮校)

【最終合格】島根大学 医学部・前期試験合格 Yさん(渋谷本校)

【最終合格】東京医科歯科大学 歯学部・前期試験合格 Kさん(渋谷本校)

(2016.4.10.現在)


AO入試・推薦入試

● 祝・金沢医科大学 医学部医学科 公募推薦試験 最終合格!!!
F. T.さん (女性・高卒〔文系出身〕1浪生)
2014年度 宇都宮駅前校 本科受講生


 私が、EKM(宇都宮駅前校)のことを知ったのは、高校2年生の終わり頃です。当時、文系クラスに所属しておりましたが、改めて自分が本当に学びたいことを考え、医学部を目指そうと決意しました。しかし学校のカリキュラム上、理系クラスへの転向は困難でした。その頃、栃木県に初めて医学部専門予備校ができると知り…(つづきを読む

 

● 祝・獨協医科大学 医学部医学科 AO入試 最終合格!!!
K. S.さん (女性・大卒再受験)
2014年度・2015年年度 宇都宮駅前校 本科受講生

 私が医学部の再受験を決めたのは大学三年生の終わりの頃で、周りの同級生が就活を始めるタイミングでした。改めて自分の将来像を考えた時に、いつの間にか周りに流されて明確な目標もないままに学生生活を過ごしていた自分に気づき、自分が本当にやりたいことは何なのか自分自身を見つめ直すうちに、やはり医師として地域社会に貢献していき…(つづきを読む

 

● 祝・獨協医科大学 医学部医学科 指定校推薦試験 最終合格!!!
Y. K.さん (男性・現役高校3年生)
2015年度 渋谷本校 単科受講生

 


2015年度 合格実績

2015年度 合格体験談


30歳、文系、偏差値30からの医学部に受かる…』のタイトルどおり、30代男性再受験生、多浪生、仮面浪人生、部活動との両立必至の現役生… 文字通り“逆境”からの挑戦でしたが、盤石の一次試験突破学力+原石を磨いて光らせた二次・最終合格到達力は年齢や経歴のハンディを大きく上回りました!


開校6年目の小さな医系専門予備校・エコール麹町メディカルでは、2015年度入試を“本番”としてむかえた塾生はわずか数名。分母が少なければ分子も少ないのですが、この一つひとつの合格、すべてが私たちの誇りです。(2015/4/30最終更新)


岩手医科大学

30歳からの 医学部再受験

小川  泰示 さん

【2015年度入試結果】

岩手医科大学
医学部 医学科 合格


 偏差値40代前半の工業大学卒業後、医学部受験のために大手予備校へ所属しました。しかし、二年目に慢性的な炎症性腸疾患を患い、受験を断念。その後数 年間は、自宅療養を強いられました。その後、体調が落ち着いてきたので、医学部受験を再開。自宅浪人から医学部を目指すという道を選択しました。そして一 昨年度は獨協医科大学、昨年度は岩手医科大学が二次試験まで進むことができましたが、結局合格通知を手にすることはできませんでした。年齢的にも、成績の 面からも医学部受験を諦めようと思っていたのですが、実家の病院の後を継がなくてはならなかったので受験続行を決意。今までのような自宅浪人では限界だと 感じたので、思い切って地元の栃木を離れ、都内にある医学部専門予備校へ通うことを考えていました。その矢先…(つづきを読む

獨協医科大学

3カ月の特訓で 倍率4倍指定校推薦突破

中島  昭太郎 さん

【2015年度入試結果】

獨協医科大学
医学部 医学科

指定校推薦入試 合格


 私は、北海道随一の進学校である中高一貫校に在学しておりました。入学の段階で医学部を志していた私は、成績上位4分の1内にいることを維持する 必要がありましたが、部活や遊びに毎日を費やしていた私の成績は、下位4分の1内という有様でした。その様な状態が長く続き、ようやく本格的に勉強し始め た頃、高3の夏に、母が見つけてくれたエコール麹町メディカルに入塾致しました。そしてコツコツと努力を重ねて、その年の11月の、獨協医科大学医学部指 定校推薦入試に合格することが出来ました。

 母は、受験界について疎いながらも、私のために熱心に様々な医学部専門塾について調べてくれました。そして、最終的にエコールに決定した理由とは実に単純…(つづきを読む




獨協医科大学

O. T さん

【2015年度入試結果】

獨協医科大学正規合格、埼玉医科大学最終合格、ほか私立医科大学2校(補欠、1次合格)、私立獣医学部2校(センター利用)正規合格など


 私は、県内トップクラスの高校に進学したものの、在学中は勉強を怠ったため成績は伸びず浪人となりました。その後も、「大手予備校に通えば何とか なるだろう」と軽い考えで浪人生活を送ってしまったので、やはり成績が伸びず、どうしたら良いのかわからなくなりました。そんな中、1対1の指導をしてく れるEKMと出会いました。

 EKMと出会う前の私は、まだ漠然と医学部を目指していたので、初めて原田塾長、瀬戸教室長と面談したとき に、目的の希薄さや勉強への向き合い方のズレなどを指摘して頂きました。また、それまでの受験生活では、知らず知らずのうちにただ試験を乗り切るための勉 強をやってしまっていたので、当初通い始めた宇都宮駅前校で事務兼講師をなさっていた先生から頂いた「受験のための勉強ではなく、合格のための勉強を」と いう言葉には、自分がどれだけ甘い考えだったのかを気づかされ、今でも感謝しています。気持ちの面でも、謙虚に、真面目に、丁寧に取り組むことの大切さも 教えてくださり、今でも忘れないようにしています…(つづきを読む

 

東京医科大学

M.W さん

【2015年度入試結果】

東京医科大学
医学部医学科


 私は、現役の時から医学部を志望していました。しかし、出身高校は大学の附属で、カリキュラムは受験向きでなく、入試に必要な履修範囲は、冬までにぎりぎり終了したものの、十分な演習もできず、予想通りに医学部受験は「全滅」となってしまいました。
 そして、あきらめきれず、浪人しました。一年目の浪人生活では、模試の成績も、センター本番の成績も、高校時代と比べて格段に上がりました。しかし結果は、私立医大の一次合格止まり。結局、両親に二浪を勧められたものの、二浪というプレッシャーが精神的に苦痛すぎて、反対を押し切り、某私大薬学部に進学しました。
 薬学部に進学後も、両親からは休学して仮面浪人をするように言われ続けましたが、まずは大学に慣れたいというのと、「仮面浪人が成功するのは一割のみ」というネット情報を言い訳にして、「どうせ無理なんだから」と受験勉強は何もしませんでした。あべこべに大学のサークルに熱を入れ、さらにはアルバイトにまで始めてしまいました。医学部に未練がなかったわけではないのですが、知名度のある薬学部への進学と、そこで出来てきた人間関係、大学生活自体にも満足を感じていたのでした。
 夏休みになると、両親は仮面浪人をさらに推してきて、仕方なく…(つづきを読む



山形大学

医学部医学科

K. S. さん


 私は中堅進学校レベルの高校において中の上程度の成績でした。父母との約束で国公立と自治医科大学のみ受験を認めるという条件の中、現役時代の私にとってそれを叶えるのは夢のまた夢という感覚でした。努力もせずに裏付けのない自信ばかり持って、結局センター試験は69パーセントの得点率という結果に終わりました。当然国公立大学医学部に届くはずもなく、赤本の得点率も不十分なまま受験した自治医科大学も結果は不合格で、実力のなさをやっと体感し、医学部進学を諦め、ある大学の工学部建築学科に現役で入学しました。しかし1年の夏休みに旧友と再会し、そこで自分の夢はやはり簡単に諦められないということ、この半年で人生を大きく変えられるなら、思い切り努力する価値はあるのではないかと考えるに至りました。

それからはすぐ準備を進め、家から近い塾をひたすら探しました。いくつかの塾を検討する中で…(つづきを読む

津田塾大学

学芸学部英文学科

U. H. さん


 私は県内の中高一貫校に在校していましたが、高校一年生の時に成績が伸び悩んでしまいました。それまでに集団指導の塾に在籍していたこともありましたが、成績が伸びたという実感はあまりなく、ただ先生の話を聞いているだけの授業時間を過ごしていました。そんな中、個別指導を中心に行っていて、東京に拠点を持つ塾の本格的な受験指導を栃木で受けることができるということで、EKMの存在を知り、興味を持ちました。

 入塾前に、私自身の目標や勉強方法、自分が今どのような状況で、苦手をどのように克服するかをしっかりと瀬戸先生とお話しする機会があったことがきっかけでした。当時から私はEKMに在籍するみなさんのように医学部、医療系学部を志望していたわけではありませんでした。それにも関わらず…(つづきを読む



2014年度 合格実績

現役・推薦合格!

獨協医科(医)、麻布(獣医)合格おめでとう!
獨協医科(医)、麻布(獣医)合格おめでとう!

30代再受験合格!

福島県立医科(医)、東邦(医)合格おめでとう!
福島県立医科(医)、東邦(医)合格おめでとう!

5浪目3年越合格!

岩手医科(医)合格おめでとう!
岩手医科(医)合格おめでとう!

2014年度入試 合格体験記

バナーをクリックすると専用ページへ移動します。
バナーをクリックすると専用ページへ移動します。

2014年度入試以前の合格実績

2013年度以前の合格体験談(抜粋)

山梨大学

医学部医学科

私が国公立医学部を受験しようと思ったのは大学在学中でした。再受験のため受験には多少なりとも自信をもっていたつもりでした。そのため、どこの予備校にも通わずに勉強し国立医学部を受験しようとしましたが…(つづきを読む

東邦大学

医学部医学科

私は小中高一貫のカトリック系の女子校で12年間を過ごし、進学校とは程遠く、勉強よりも人格形成に重点を置くような環境の中で、穏やかで楽しい学生生活を送ってきました。浪人をするまでは、勉強で人と競争するという経験は一度もありませんでした…(つづきを読む


自治医科大学

医学部医学科

僕は現役時代、長野県の私立の中高一貫校に在籍しており、高校受験というものを経験することなく高校生になってしまいました。そのせいか、高校に入学してからも中学生気分から抜けきれずに、大学受験や自分の将来についてなんの実感もないまま高校生活をつづきを読む

聖マリアンナ医科大学

医学部医学科

私は、中学校卒業後の4年間を海外の学校で過ごしました。高校生活の3年間はスイスのインターナショナルスクールで、大学の1年次をアメリカのシアトルで 生活しました。初めて親元を離れ、生徒の過半数が外国人で構成される学校に身を置くことはとても…(つづきを読む


金沢医科大学

医学部医学科《編入》

広島県出身。大阪大学文学部卒業、大学院にて法律学を学んだ後、中央大学法科大学院を経て新司法試験に合格。約1年間の司法修習を終えると同時にエコール麹町メディカルに入学。完璧で華々しい文系キャリアをもちながらも、数学は文系センターレベルの復習から、数学3・C、生物、化学はゼロからのスタート。「不透明な学士より、地道な一般入試での合格」を目指して2011年1月から医学部受験勉強を開始するも、学力急上昇により金沢医科大学医学部編入試験に挑戦、16倍の倍率を勝ち抜き合格。●合格体験談を読む(2011.10.14up

 

獨協医科大学

医学部医学科

東京都出身、世田谷学園中学・高校卒業。高校時代には勉強そっちのけで部活動(吹奏楽)に熱中し、医学部には高卒後に本格的な勉強をして入学するものだとの考えだった。EKMの一期生として入塾してきたときの成績は、偏差値にして40に満たない教科もあった。しかし、大変な努力と勉強量で成績は急上昇。一年目では合格には届かずも、二年目には2校の一次合格を果たす!しかし、最終合格が届かずに涙で迎えた三年目。ゆっくりな歩みながら着実に一歩ずつ前進し、最後まで決して医学部をあきらめなった嵐君の感動のヒストリーです。●合格体験談を読む

 


岩手大学

農学部 獣医学科《編入》

東京都出身。津田塾大学卒業後、SEとして会社勤務。幼い頃からの夢であった獣医師をあきらめきれず、学士編入を思い立ってエコール麹町メディカルの門を叩く。半年間という限られた期間の中で、一般入試を目指す本科ゼミに合流して生物と化学をイチから学び、不得手な感の強かった小論文と面接の対策を経て、見事、岩手大学への合格を果たした。●合格体験談を読む(2011.4.23up)

 

東京女子医科大学

医学部医学科

愛媛県出身。単身留学によりNZの高校を卒業。帰国子女推薦入試で国際基督教大学(ICU)入学後、医学部受験を決断して退学、エコール麹町メディカルの門を叩く。完全な文系、日本の高校教育課程未履修から、1年半(18ヶ月)。多くの苦悩と挫折を乗り越え、念願の医学部に合格!【進学】東京女子医科大学医学部(正規合格)/聖マリアンナ医科大学医学部(補欠繰上合格)/東京医科歯科大学歯学部(正規合格)●合格体験談を読む

 


日本大学

医学部医学科

大阪府出身。関西の名門・甲陽高校卒業。現役時、国立・神戸大学に合格するも、家庭の事情により進学を断念。4年半のブランクを経て医学部受験を独学で再開するも、再受験後最初の受験に失敗。直前対策講座で出会ったエコール麹町メディカルに、通信科生として入学。夏期から上京して本科在籍後6ヶ月で、日本大学医学部(正規合格)【進学】/金沢医科大学医学部(正規合格)/獨協医科大学医学部(一次合格二次棄権)/日本医科大学医学部(一次合格)●合格体験談を読む

 

東京医科大学

医学部医学科

東京都出身。私立・S女子学院高等科卒。得意科目は完全に文系寄りからのスタート、医学部一般入試を目指して数学・生物・化学を特訓。成績が順当に伸びたところで、傑出した課外活動の経歴(高校生摸擬国連日本代表etc.)を生かして、東京医科大学医学部の公募推薦入試に合格。●合格体験談を読む

 

 


帝京大学

医学部医学科

東京都出身。私立・駒沢大学高校卒。某私立大学の理工学部に進学後、休学・中退しての再受験。一浪目は某大手予備校に在籍して学び、聖マリ(医)に一次合格を果たも、二次・最終合格には至らなかった。しかし、エコール麹町メディカルとのダブルスクール通学をした2浪目には、帝京大学医学部、埼玉医科大学医学部に最終合格。東京慈恵医科大学、聖マリアンナ医科大学1次合格。また、一般学部としては最難関の早稲田大学先進理工学部、横浜市立大学国際総合科学部にも合格。●合格体験談を読む

 

東京女子医科大学

医学部医学科

神奈川県出身。私立・S学園女子高校卒。現役生専門の総合予備校に在籍しながら、高2の冬から本格的に医学部受験をスタートすべくエコール麹町メディカルに入塾。プライベートレッスンや本科ゼミを利用して受講した理数科目では、学校の定期テスト順位が一位になる。東京女子医科大学の指定校推薦に合格。●合格体験談を読む

 

 


日本獣医生命科学大学

獣医学部獣医学科

東京都出身。私立・攻玉社高等学校卒。幼い頃からの憧れであった獣医をめざして1年間宅浪の後、二浪目でエコール麹町メディカルに入塾。濃密な本科カリキュラムを懸命にこなし、10か月には、第一志望の日本獣医生命科学大学獣医学部を筆頭に、麻布大学獣医学部、北里大学獣医学部、日本大学生物資源科学部獣医学科、酪農学園大学獣医学部と、私立獣医学部5大学を全校合格制覇。●合格体験談を読む

香川大学

医学部医学科

東京都出身。私立・慶応義塾高等学校、慶応義塾大学法学部卒業後、国公立の学士編入に挑戦し、複数校で学科試験合格を果たすも、最終合格に至らず。文系出身で、理数科目は不完全履修という状況の中、目標を一般入試へと切り替え、エコール麹町メディカルの門をたたき、わずか半年間で国立・香川大学医学部医学科に合格・主席入学。●合格体験談を読む


慶応義塾大学

医学部医学科

東京都出身。私立・桐朋高校卒。順天堂大学医学部、慶応義塾大学医学部に合格。不安のあった二次試験(小論文・面接)対策に、エコール麹町メディカルの教材を全面的に活用してくれました。●合格体験談を読む

埼玉医科大学

医学部医学科

長野県出身。県立・松本深志高校卒。大手予備校にて学び、埼玉医科大学医学部一次合格。不安を抱えていた「二次試験」の対策のため、エコール麹町メディカルを訪ねてくれました。●合格体験談を読む


岡山大学

歯学部歯学科《編入》

後輩のNさんと
後輩のNさんと

沖縄県出身。東京医科歯科大学歯学部口腔学科在学中より、卒業後に「歯学部歯学科」への学士編入をめざして再受験を決意。大学と並行して、エコール麹町メディカルで学士編入試験対策を行う。しかし正規最終合格には至らず、医学科まで含めた一般入試での進学を覚悟して勉強を続けていた秋に、補欠繰上合格を果たし念願の歯学科に進学!●合格体験談を読む

 

酪農学園大学

獣医学部獣医学科

酪農学園大学
酪農学園大学

獣医学部周辺学科からの再受験。大手予備校では「農学部」の括りとされ、大学ごとの個別対策が実施されず、情報も少ない獣医学部獣医学科受験に、エコール麹町メディカルの『速攻略本』を活用。念願の獣医学科に再受験合格を果たされました!●合格体験談を読む

 

 


東海大学

医学部医学科

東海大学
東海大学医学部付属病院

東京都出身。高卒認定取得後、独学で医学部を目指すも一年目は涙をのむ。大手S予備校と、エコール麹町メディカルのWスクールで、東海大学医学部、藤田保健衛生大学医学部に最終合格!●合格体験談を読む

新潟大学

 歯学部歯学科《編入》

新潟大学
新潟大学

東京都出身。東北大学卒業後、大手民間企業(金融)に就職。官公庁への転職を経て、歯学部歯学科への再受験・学士編入を決意。挑戦一年目で某国公立歯学部歯学科に合格するも、家庭の事情で進学を断念。二年目には再び環境が整い、第一志望だった新潟大学歯学部歯学科に合格!●合格体験談を読む



エコール麹町メディカルでのさまざまな合格事例については、資料請求や医受験コンサルティング(受験相談)でもご案内しています。「お問合わせ」ページより、お気軽にお申込みください。