2014年度入試 合格体験記

 エコール麹町メディカルを巣立っていった先輩方は、一人ひとりがまったく異なる境遇から、なかには”逆境”ともいえる状況から、受験勉強をスタートさせました。先輩方がどのような道のりで、最終合格を手にしたのか。ぜひご覧ください。


福島県立医科大学 医学部医学科

30歳・歯科医師からの医学部受験

上栗 千典  さん


2013年夏-湘南国際村合宿にて
2013年夏-湘南国際村合宿にて

2014年度受験結果]

《国公立》福島県立医科大学医学部 前期 最終合格/《私立》大阪医科大学医学部 最終合格/関西医科大学医学部 最終合格/産業医科大学医学部二次合格(三次棄権)/自治医科大学医学部 一次合格/日本医科大学医学部 一次合格


◆  私は高校卒業後に鹿児島大学の歯学部に進学し、歯科医師のライセンスを取得して研修を経たのち、大学院へ進んだ経歴があります。結局、大学院のほうは自分のやりたい方向性と実際学ぶ内容に違いを感じて中退しました。そして、その後は歯科医院で歯科医師として働いていました。そうしているうちに、以前から医師になりたいと思う気持ちがあったことに加えて、医師のライセンスを持って歯科治療を行うことのメリットがあるのではないかと考えるようになり、医学部を受験をしようと思い至りました…(つづきを読む

 

弘前大学 医学部医学科

固い絆で結ばれたパートナーと勝ち取った医学部合格

荒井 玲音  さん


熱心に見直しをする様子
熱心に見直しをする様子

2014年度受験結果]

《国公立》弘前大学医学部 前期 最終合格/《私立》慶應義塾大学 看護学部 最終合格/聖路加国際大学 看護学部 最終合格


◆ 私の高校では、国公立の医学部が狙えるのは上位50位と言われていましたが、その頃の私にははるかに遠い状態。しかし、どうしても医学部に行きたかったために浪人を覚悟し、残された期間でできるだけ基礎を埋めようと努力しました。
 本番までに残された数カ月で、センター対策をし、せめて足切りにかからないレベルにはしようと、基本的な問題集を各教科最低一周することを目標にしましたが、さすがに短期の詰め込みでは結果がでるわけもなく、現役時のセンター成績は6割とひどいものでした…(つづきを読む


奈良県立医科大学 医学部医学科

30歳・文系・音楽家からの医学部再受験

鈴木 信宏  さん(仮名)

 


合格祝賀会でスピーチをする様子
合格祝賀会でスピーチをする様子

2014年度受験結果]

《国公立》奈良県立医科大学 医学部 後期 最終合格/《私立》日本医科大学 医学部医学科最終合格


◆ EKMのことは塾長、室長の著書「30歳・文系・偏差値30でも医学部に受かる勉強法」で知りましたが、基本は自学で通していました。しかしセンター試験で思うように点がとれず、国公立を中心に考えていた私は出願に関して迷いが生じ、そのとき再びEKMのことが頭をよぎり、受験コンサルティングをお願いしました。
 受験コンサルティングでは塾長自ら対応して頂き、必ず候補校の過去問に実際あたってみてその手応え、相性から判断するようにとのアドバイスを頂き、最終的に前期後期の出願までサポートして頂きました…(つづきを読む

日本大学 医学部医学科

文系・高卒認定からの医学部受験

小野寺 奏  さん


お母様と記念の写真撮影後、ご挨拶に。
お母様と記念の写真撮影後、ご挨拶に。

2014年度受験結果]

《私立》日本大学 医学部医学科最終合格/帝京大学 医学部医学科 最終合格


◆ 私は、高校在学中に交通事故に遭って、その治療のため学校に通えなくなってしまい、最終的には高校を中退しました。そこで、高卒認定を取って、医学部入学を目指すことを決めました。エコールに来るまでは、前に通っていた塾で「高卒認定の人は医学部は絶対に受からない」と言われたこともあり、医学部受験に対してすごく不安になっていました。
 2浪目になったときに、予備校をいろいろと探していて、エコールが再受験の方など、普通と違う経歴の方の受験をサポートしていることを知り、私自身高卒認定という特殊な経歴なので、ここならば受け入れてくださるのではないかと思い、入塾を決めました…(つづきを読む


東邦大学 医学部医学科

30代後半・文系大卒・塾講師からの医学部再受験

小澤 邦寛  さん


勉強に没頭した日々
勉強に没頭した日々

2014年度受験結果]

《私立》東邦大学 医学部医学科最終合格


◆ 小学校は中学受験対策をしてくれる私立。しかし、中学受験は失敗し公立中学校へ進学。高校受験では滑り止めの私立校へ進学。高校は当時で偏差値57前後の中堅校。高校入学当初は成績がよく頭の良いキャラでしたが、高校2年生以降はほとんど勉強をしなくなりました。
 高3(現役)時は大学名だけで選び、学部ものちのち潰しが利く学部を選択しました。一浪時も学部は変わらず、大学名だけは少し下げたところも受験し、滑り止めに合格後進学。再受験1回目は自分の関心事から学科を心理学科に選択。滑り止め校に合格し進学しました。そして、今回医学部を目指し再再受験を決意しました…(つづきを読む

岩手医科大学 医学部医学科

高卒後5浪目でつかんだ医学部最終合格

山口 あり裟 さん


川崎医科大学(岡山県)の二次試験会場にて
川崎医科大学(岡山県)の二次試験会場にて

2014年度受験結果]

《私立》岩手医科大学 医学部医学科最終合格


◆ 私は高校卒業後の2年間、EKMとは違う予備校に通っていましたが、それまでテニス一本でまともに勉強をしたことがなかった私は、「勉強ってどういう風にやればいいのか」「いったい何から手を付ければいいのか」も分からず過ごしており、相談できる人もいなくて精神的に参ってしまい、いつの間にか勉強せず遊んでばかりの生活になってしまっていました。そんな時に、その予備校とエコール麹町メディカルに出講されていた三宅先生から、「エコールはとてもアットホームな塾で、山口さんに向いていると思う」と紹介していただきました。
 そして地元のファミレスで、母と、教室長である瀬戸先生とで三者面談を行いました…(つづきを読む


聖マリアンナ医科大学 医学部医学科

30代後半・理系大卒・教員からの医学部再受験

細田 孝之  さん


祝賀会にて同年代の再受験生とともに
祝賀会にて同年代の再受験生とともに

2014年度受験結果]

《私立》聖マリアンナ医科大学 医学部医学科 最終合格/東海大学 医学部医学科 最終合格


◆ 私は、社会人として8年間の経験を経て、医学部受験を決意しました。その後、他の個別指導の塾に週2日通いながら、その他は図書館等で勉強しながら受験に臨みました。結果、1、2年目は複数の大学で一次試験合格、二次補欠まで行ったものの最終合格には至りませんでした。中でも、2年目の受験では、実際の入試でもある程度の手ごたえも感じていただけに結果には少なからずショックを受けました。一年目の受験直後に、『30歳・文系・偏差値30でも医学部に受かる勉強法』を読み、EKMの存在は知っていましたが、実際にEKMに医受験コンサルティングを申込んだのは、入試直前の10月下旬になってからでした。そこで、瀬戸教室長にお会いして話していただいた言葉が「確かに再受験ということもあり、他の受験生と同じくらいの点数では不利になることはあるが、率直に合格に必要な点数が足りていないのだと思います。」というものでした…(つづきを読む

東京医療保健大学 医療保健学部看護学科

20代前半・美大中退からの看護学部受験

小野 綾音  さん


祝賀会にて・ドレスアップをしてガッツポーズ
祝賀会にて・ドレスアップをしてガッツポーズ

2014年度受験結果]

《私立》東京医療保健大学 看護学部 最終合格


◆ 私は、美術大学に進学後、2年で中退し、整体師として働いていました。その内に、看護師になりたいという思いが湧いてきました。
 保健師の資格も取りたいという思いから、四年制大学を受験しようと決意したのは、夏頃でした。そして、知人の紹介で、9月にエコール麹町メディカルに入塾しました。現役の頃も学科の成績は良くなく、更に4年程勉強から完全に離れていたため、入塾前のテストはひどい結果でした。そんな状態で、スタートも遅い。しかし、年齢のこともあり、なんとか今年、受かりたいと思っていました。そんなわがままな私を、快く受け入れて下さった原田塾長、瀬戸教室長には本当に感謝しています。また、どうやって勉強すればいいのか、右も左もわからなかった私の代わりに適切な授業計画を立てて下さったり、親身になってお話して下さった瀬戸教室長のおかげで、色々なことに悩まず、勉強に集中することができました…(つづきを読む) 



推薦入試

【指定校推薦】獨協医科大学 医学部医学科

平岡 智也  さん(仮名)


 地元・獨協医科大学医学部医学科の指定校推薦入試。エコール麹町メディカルでは男子1名・女子1名の2名が合格をいただきました。

  宇都宮駅前校開校初年度の医学部合格者第一号となったお二人、おめでとうございます!!

【公募推薦】麻布大学 獣医学部

須藤 真綾  さん


 私立獣医学部の最難関のひとつ麻布大学。エコール麹町メディカルの須藤さんが、獣医学部獣医学科の公募推薦入試で合格をいただきました。




 受講・入塾に関するお問合わせやご相談は無料です。専用フォームからお申し込みください。医学部受験に挑戦すべきかどうか悩んでいる、学習計画や合格までのイメージをつかみたいなど、受講・入塾以前のご相談については「医受験コンサルティング」(有料)にて受付けています。入塾にかかわらず、ご活用ください。