2015年度入試 合格体験記


岩手医科大学 医学部医学科

30歳からの医学部再受験

小川  泰示 さん


合格後 塾長と宇都宮駅前校校舎にて
合格後 塾長と宇都宮駅前校校舎にて

【2015年度入試結果】

岩手医科大学 正規合格


 偏差値40代前半の工業大学卒業後、医学部受験のために大手予備校へ所属しました。しかし、二年目に慢性的な炎症性腸疾患を患い、受験を断念。その後数年間は、自宅療養を強いられました。その後、体調が落ち着いてきたので、医学部受験を再開。自宅浪人から医学部を目指すという道を選択しました。そして一昨年度は獨協医科大学、昨年度は岩手医科大学が二次試験まで進むことができましたが、結局合格通知を手にすることはできませんでした。年齢的にも、成績の面からも医学部受験を諦めようと思っていたのですが、実家の病院の後を継がなくてはならなかったので受験続行を決意。今までのような自宅浪人では限界だと感じたので、思い切って地元の栃木を離れ、都内にある医学部専門予備校へ通うことを考えていました。その矢先…(つづきを読む

 

獨協医科大学 医学部医学科

O. T さん


合格祝賀会にて
合格祝賀会にて

【2015年度入試結果】

獨協医科大学 正規合格

埼玉医科大学 最終合格

私立医科大学2校合格

(補欠、1次合格)

私立獣医学部2校

(センター利用)正規合格


 私は、県内トップクラスの高校に進学したものの、在学中は勉強を怠ったため成績は伸びず浪人となりました。その後も、「大手予備校に通えば何とかなるだろう」と軽い考えで浪人生活を送ってしまったので、やはり成績が伸びず、どうしたら良いのかわからなくなりました。そんな中、1対1の指導をしてくれるEKMと出会いました。

 EKMと出会う前の私は、まだ漠然と医学部を目指していたので、初めて原田塾長、瀬戸教室長と面談したときに、目的の希薄さや勉強への向き合い方のズレなどを指摘して頂きました。また、それまでの受験生活では、知らず知らずのうちにただ試験を乗り切るための勉強をやってしまっていたので、当初通い始めた宇都宮駅前校で事務兼講師をなさっていた先生から頂いた「受験のための勉強ではなく、合格のための勉強を」という言葉には、自分がどれだけ甘い考えだったのかを気づかされ、今でも感謝しています。気持ちの面でも、謙虚に、真面目に、丁寧に取り組むことの大切さも教えてくださり、今でも忘れないようにしています…(つづきを読む

 

獨協医科大学 医学部医学科(推薦入試)

現役高校3年生 夏からの集中特訓

中島  昭太郎 さん


【2015年度入試結果】

獨協医科大学 指定校推薦入試合格


 私は、北海道随一の進学校である中高一貫校に在学しておりました。入学の段階で医学部を志していた私は、成績上位4分の1内にいることを維持する必要がありましたが、部活や遊びに毎日を費やしていた私の成績は、下位4分の1内という有様でした。その様な状態が長く続き、ようやく本格的に勉強し始めた頃、高3の夏に、母が見つけてくれたエコール麹町メディカルに入塾致しました。そしてコツコツと努力を重ねて、その年の11月の、獨協医科大学医学部指定校推薦入試に合格することが出来ました。

 母は、受験界について疎いながらも、私のために熱心に様々な医学部専門塾について調べてくれました。そして、最終的にエコールに決定した理由とは実に単純…(つづきを読む

 





 受講・入塾に関するお問合わせやご相談は無料です。専用フォームからお申し込みください。医学部受験に挑戦すべきかどうか悩んでいる、学習計画や合格までのイメージをつかみたいなど、受講・入塾以前のご相談については「医受験コンサルティング」(有料)にて受付けています。入塾にかかわらず、ご活用ください。