エコール麹町メディカルの理念と特長

医学部受験のエコール麹町メディカルは、文系・理数系未履修、海外高校卒・帰国子女、高卒認定生からの医学部受験、大学生・短大生・専門学校生・社会人そして歯科医師・薬剤師・看護師などの周辺医療従事職からの医学部再受験のための教室です。


“逆境率”81% からの医学部合格!

エコール麹町メディカルは、現役高校生にも高卒浪人生にも、成績の芳しくない受験生にも、数理科目が未履修状態の文系出身受験生にも、境遇・年齢に分け隔てなく門戸を開放しております。

 

同時に、「女子受験生」「帰国子女」「再受験生」という“少数派”に属する受験生には、より心を込めた応援に努めています。

受験において”逆境”とも呼べる状況にある彼らが合格に至るためには、「学力・学科試験の得点において、ライバルたちを圧倒的に上回る」ことが不可欠であり、「小論文・面接を中心とした二次試験で失点しないことはもちろん、むしろ加点を狙っていく」という対策が求められます。

 

また、王道の勉強を重ねながらも、限られた時間で最大限の見返りを得るためには、「大学ごとに異なる入試の特徴や、出題の傾向を知る」ことも肝心です。文系出身者や理数系未履修者には、中学レベルからの学び直しも厭いません。


「合格に導くことが難しい」受験生を、多数、合格に導いてきた指導力・情報量・経験値は、医学部をめざす多数派 ― 進学校の理系エリート層の確実な合格、さらにワンランク上の合格にも、直接的に生かされています。

 

成績優秀者には、東大・京大レベル、東京医科歯科レベル、医学部編入・大学院試験レベル、「超ハイレベル」の指導が提供できる講師陣が揃っております。ここまで幅広く指導できるのは、日本中探してもエコール麹町メディカルだけしかないと自負しています。

 


単年度合格実績にこだわりません

できないものをできるようにするのが予備校の責務です

 

大手予備校や一部の医系専門予備校では、単年度合格率を売りにしています。この単年度合格率に執着する結果が「入塾試験により、現状学力が基準以下の受験生は受け入れない」という制度に表れています。

 

学力はあったが残念ながらたまたまor少し足りなくて不合格になった層だけを集めていれば、(ほおっておいても)一年後に合格者が続々出ることは当たり前です。彼らの元々高い成績に乗じて合格実績を確保していると言っても過言ではないでしょう。

 

わたしたちは、むしろ、これと正反対のことを行っています。最初の偏差値は20台、30台、40台がほとんどです。しかし、当塾で学び、最後まであきらめなかった人たちは皆、逆転合格を果たしています。

 

同時に、エリート校の出身で地頭もよく、成績もそれなりにこそよいのだけれど、性格・生活のコントロールがうまくできずに辛酸をなめてきた「元エリート」たちが数多くの 復活合格 を果たし、人生を取り戻しています。

 

合格までの時間は、半年、一年、一年半、二年、三年とさまざまですが、「その人にとっての最短距離で合格に導く」ことに絶対の自信と誇りをもっています。

 

逆転合格・復活合格の事例の一部を公開しています。ぜひ、ご一読ください。

 


受講・入塾に関するお問合わせやご相談は無料です。専用フォームからお申し込みください。

医学部受験に挑戦すべきかどうか悩んでいる、学習計画や合格までのイメージをつかみたいなど、受講・入塾以前のご相談については「医受験コンサルティング」(有料)にて受付けています。入塾にかかわらず、ご活用ください。