最新ニュース vol.1

『 30 歳・文系・偏差値30 でも 医学部に受かる勉強法』発売!

3/21(水)に幻冬舎より発売された『30 歳・文系・偏差値30 でも 医学部に受かる勉強法』が、一時、「amazon」の勉強法ランキングで1 位を獲得。その後も売れ続け、5月現在、全国書店で4000 部ほど売れたようです。ロングセラーになる予感?!引き続きよろしくお願いします。すでに勉強をはじめられている皆さんは、この本のメソッドを大いに役立ててください。(疑問点は書いた本人まで)。

テレビドラマでも医療に関心! ?

SMAP の草なぎ剛さんが医師を演じるドラマ「37 歳で医者になった僕」がフジテレビ、関西テレビ系列で放映され話題になっています。おりしも、『30 歳・文系・偏差値30 でも医学部に受かる勉強法』が出版され、再受験生が増えるかもしれません。これは、いいことなのか悪いことなのか。NHK の朝の連ドラ「梅ちゃん先生」もしかり、医師という職業は、いつの時代も夢と生きがい・やりがいを感じさせるのでしょうね。こういうドラマなら、息抜きに見てみるのもいいと思います。

歯学部、特待生募集 ― 日本歯科大学新潟歯学部 ―

医療系学部でも2 極化が進んでいます。医学部とは反対に入試難易度が下がってきている歯学部ですが、優秀でやる気さえあれば、一層チャンスの大きいのが現在の歯学部です。そのなかでも、日本で最も伝統がある歯科大である、日本歯科大学(新潟生命歯学部)の取り組みはユニークです。今後の高齢化の進展とともにニーズが増えると考えられる「在宅往診ケア」を昭和62 年より実施、卒業生の求人倍率は5 倍を超しているといいます。新潟生命歯学部では、昨年度より、医学部も併願する層からの受験者も想定して、特待生(納付金が約半額になる)の募集を開始しました。昨年は37 名を特待生で受け入れました。今年も、対象25 人の枠で募集を行なうとのことです。オープンキャンパスは、近い日程では、6/10(日)に開催されます。遠方からの受験生は、ホテルオークラの宿泊も提供されるので、併願を考えている人は実際に行って見てくるのがよいと思います。お勧めです。

東邦大学:2013 年度入学生より6 年間の総計で600 万円減額。

東邦大学医学部では、入学金や授業料等の学費を見直し、大幅に減額します。学費の負担により私立医学部への進学をあきらめていた受験生に門戸を広げ、さらに入学後6年間の在学中の経済的な負担を減らすことで、より一層、勉学に励める環境を確保しようというものです。さらに詳しい情報については、大学HP[入試情報]→[学年納付金・奨学金制度]の欄をご覧ください。

昭和大学:富士吉田オープンキャンパス

【開催日】6 月24 日(日) 

【締切日】6 月17 日(日)※定員(200 名)になり次第、締切。お申込みはお早目に!

東海大学:伊勢原オープンキャンパス

【開催日】6 月17 日(日)

※当日参加可能。事前予約のあった人へは、会場にてオリジナルグッズ配布あり。

東京女子医科大学:〔高校生対象〕子どもゆめ基金による、医学体験活動の参加者募集のお知らせ

東京女子医科大学医学部第一病理教室にて実施。

【実施日】 8 月 7 日(火)、8 月 8 日(水)

【締切日】6 月30 日(土)

テーマ:「がんを自分の目でのぞいてみよう」

対象者:高校生《男女を問いません》

定員:各日 10 名ずつ

参加費:1,000 円(昼食、保険料込み)