最新入試情報 vol.1

■センター試験利用受験が可能な私立医大、2校増える!

センター試験利用入試を新たに取り入れる医学部が、2校、アナウンスされました。① 埼玉医科大学と② 関西医科大学です。


①については平成25年度入試より導入ということのみ決定していますが、まだ詳細は未定です。

② については、募集人員約15 名、1次試験教科・科目: (1) 国語「 国語」(近代以降の文章のみ) (2) 数学「 数学I・数学A」、「 数学II・数学B」の2科目必須 (3) 理科「 物理I」、「化学I」、「生物I」から2 科目選択 (4) 外国語「 英語(リスニング含む)」/2次試験科目 :面接のみ。入学検定料 :30,000 円です。なお、関西医科大は、2 年度入試より東京会場での受験が可能になります。

 

③ 岩手医科大は、歯学部と薬学部で、センター試験導入です。

■国公立大の一部で入試方法が変更されます!

(1) 後期試験の廃止:筑波、群馬、名古屋市立

 

(2)理科の科目選択に関する変更

① 理科が個別試験科目に追加:群馬大:H24 年度「数学(150)、論(150)、面」→H25 年度「数(150)、理2 科目(物・化)(150)、論(150)、面」

② 地学Ⅰの選択不可に:横浜市立、熊本大

③ 総合問題→物・化:佐賀大

④ 社会科の変更:鳥取、金沢:現代社会など2 単位科目は利用不可。地歴Bと「倫理・政治経済」のみ可。

⑤ その他:

・横浜市立:論文試験の点数化廃止、センター試験点数比率増加。

・群馬、奈良県立医科:募集人員変更
  

詳細はこれからも発表されると思います。引き続き情報をお伝えしますが、詳しくは、各自大学のHP 等で確認してください。