最新受験情報

■今年度の受験の動向をチェック!■

 ほぼすべての今年度の各大学の入試要項が出そろいました。今号からは、昨年からの入試変更点を国公立、私立とそれぞれにお伝えいたします。(傾向の項目別に大学をまとめています)

 

(1)国公立大学医学部入試の変更点 その1


【2次試験ウェート増の大学】
・福島県立医科【前期】(650:660)【後期】(450:360)
・群馬大学【前期】(450:300→450:450)
・奈良県立医科【後期】(300:900)
・高知大学【前期】(950:800→950:840)

【面接の配点変更】
・福島県立医科【前】【後】:面接試験の配点下げる。
・奈良県立医科【前期】:面接点数化の廃止。
・高知大学【前期】:面接試験の点数化。(40点)

 

(2)私立大学医学部入試の変更点 その1


【試験会場の変更】
・岩手医科大学:福岡会場新設
・昭和大学【後期】:東京・本学→五反田TOCビル
・東京医科大学:大阪会場廃止→東京会場増設
・金沢医科大学:五反田TOCビル→TOC有明
・関西医科:東京会場新設

・兵庫医科大学:五反田TOCビル→TOC有明
・産業医科大学:サンシャインシティ→ベルサール汐留
・福岡大学:名古屋会場新設