ふざけた医師のマジメな話 vol.7

医師 富 所 潤 先生
医師 富 所 潤 先生

【第7回】
 皆さん、あけましておめでとう!って、まだ合格してないからめでたく無いわね!いよいよ試験も本番。これから先は自分との根比べよ。体調を崩さないように万全で取り組みましょうね!
 ということで、今回は試験前・試験中の体調管理について。よく、馬鹿は風邪を引かないって言うけど、あれは大きな嘘。風邪を引かないのは体調管理をしっかりしている人達です。とにかく試験前にやらなければいけないのは体調を崩さないこと。体調が悪い状態で試験を受ければ単語の一つや二つの損では済みません!大事な一年を棒に振ることになりかねないんだからね。しっかり読んで風邪予防をしましょう!


 まず、絶対にやって欲しいのがうがいと手洗い。この二つ。これはもう無条件。言い訳無し。暇さえあればうがいと手洗い。ちなみにうがいは水道水でOK。うがい薬なんて必要なし!とにかく手を洗ったらついでにガラガラ、ペッ。トイレに行くたびに手洗いしてうがいね。そしてマスク。もう、箱買いしちゃいなさい。で、毎日きれいな使い捨てのマスクを交換すること。電車やバス、授業中なんかはもちろんのこと、一人でいるとき以外はマスクをするのが無難ね。近くで咳をしている人がいたら絶対近づかないこと。他人のせいにしても意味がないわよ。え?化粧が落ちるって?そんなの気にしちゃダメ!恋愛は合格してからって言ったでしょ。どうせ誰も気にしてないわよ。あなたの顔なんて。それと、保湿ね。保湿と言ってもお肌のためじゃないわよ。都会の冬は特に危険。乾燥は風邪を引けって言ってるようなものだからね。自宅の部屋はもちろんのこと、試験でホテルに泊まる時も必ず保湿に努めてね。加湿器を貸してくれるホテルもあるけど、もし無ければ風呂にお湯を10cmほど貯めてドアを開けっ放しにしておくこと。これで予防はバッチリ。


 で、もし不幸にも風邪を引いちゃったらどうするか?試験中ならそれで押し通すしかないけど、そうでないならとにかく寝ること。ポカリ飲んで寝て、ポカリ飲んで寝て、、、風呂は入ってもOK。とにかく汗をかいてオシッコして着替えて、ポカリ飲んで寝ての繰り返し。
 もちろん病院を受診するのは言うまでもないわよ。その上でってことね。身体がだるいから、辛いからって水分を摂らないと、体内にどんどん熱が溜まって余計辛くなっちゃうの。とにかく温かくして汗をかいて水分補給の繰り返し。勉強なんてしたらダメ!人間って眠い時とだるい時は何一つ頭に入らないんだから。とにかく焦らず休むこと。いいわね!絶対守らないとダメよ!!来年はあなた達がこの説教をする番よ!


 ということで、皆さんのご健闘を心から祈ってます!!

過去に生きるな。
未来を夢見るな。
今この瞬間に集中だ!


■ 筆者プロフィール:富所 潤 Tomidokoro Jun
 整形外科医にしてフィッシングギアテスター・インストラクター。医学部卒業後、石川県の能登半島で地域医療に従事するかたわら、ボートフィッシングでアオリイカを釣る「スパイラル釣法」を考案。その釣果の凄まじさに、釣りのプロである地元漁師たちから「イカ先生」と命名される。海・ルアー・ボート釣り関連の
雑誌連載、釣法解説のDVDや釣り番組への出演多数。釣りファンの間では「いつお医者さんやっているのか?」想像もつかないほどの人気・大活躍ぶりながら、外来・手術・当直の激務をこなし、全国各地での学会や勉強会にもバリバリ参加するスーパードクター。