2014年6月4日(水)のつぶやき

  • 朝カルTweetで目にした橋爪大三郎先生の講義『国家緊急権』を拝聴してきました。非常に興味深くしかし自分の知識が不足しまくりのテーマだったので、大いに勉強になったことに加えて、ミーハー根性を発揮してサイン&記念撮影までして頂きました。 pic.twitter.com/yqHVErYxqC posted at 00:38:30
  • RT @ecole_km: 今日は、昨日実施したスコレーテスト(渋谷:英語&化学、宇都宮:数学)の解説と質疑が行われます。しっかり復習して、分からなかったところを解決、次のタームの範囲に進めるようにしましょう。 posted at 11:14:33
  • RT @mwk_ekm: あ、今日はテストじゃないんだ。 posted at 11:15:10
  • RT @ekm_2400: 【斜め読み!医学部に受かる勉強計画】第2章からの抜粋。マクロな学習計画として、各ステージの時間配分を記した表です。まずはエントリー、ベーシック両ステージにて、高2レベルまでの基礎固めをしっかりすることが大事。 fb.me/1ZvtkRpJ9 posted at 11:45:43
  • RT @mcz_kuzunouchi: 数学科って一体… pic.twitter.com/EbHg64Uu5Y posted at 14:33:55
  • 4週間から成る1ターム:3週間は範囲学習、残りの1週間は進行を一時停止して前3週間の定着確認・総復習(スコレー週)。このサイクルをコアにしたスケジュールを考案・採用してかれこれ8年になるが、ポジティブにもネガティブにも意義があり、使い勝手がよいので、詳細改良はしてもこの軸は不変。 posted at 15:04:28
  • RT @ekm_2400: 勉強時間は効率性を高めることによって、相対的に「増やす」ことも可能 posted at 17:31:46
  • RT @igakubunihairou: 中堅以下の私立大学は研究とかできないぞ!って塾や学校の先生から言われた事、ありませんか?でも、それは間違い。兵庫医科大学は科研費の額で私大医学部で2番、論文引用数も一部国立に勝ります。私の地元、愛知医大や藤田保健衛生も特定分野では同様で、研究ができないというのは完全なウソ posted at 23:58:20
  • RT @igakubunihairou: 世界レベルの研究をするなら都会でないといけないというのも嘘、もちろん一般的には都会の方が情報は多く有利な点も多いでしょう。しかし、例えば和歌山県では小児腎臓の分野では世界レベルの研究をしている。日本の中でこの分野をリードしているのは和歌山県です。 posted at 23:58:41