医学部受験ベーシックステージ 600時間プログラム 開講!

―― 医学部受験ベーシックステージ600時間プログラムとは…?

どのような人を対象とするプログラムですか?

・医師になりたい、そのために医学部に行きたいという強い想いがある人。

 

自分の現在までの学習歴・学力(*)では、あまりにも不安が大きく、医学部受験をスタートすべきか否か、迷っている人。

 

(*)文系出身・理数系未履修の方、大学受験から時間が経過した社会人再受験の方、これから本格的に受験勉強をはじめる高3生や高卒認定生(取得予定を含む)

 

「ベーシックステージ」では何を勉強するのですか?

実際使用する教材一式
実際使用する教材一式

・EKM塾長・原田広幸とEKM教室長・瀬戸雅美の共著『2400時間で試験範囲を徹底攻略 医学部に受かる勉強計画』のプログラムに基づき、医学部を受験する人なら誰でも避けては通れない「絶対に出題される」「絶対に落とせない」問題レベルの理 解・解答力を身につけます。

 

・具体的には、高2終了レベルまでの英語、数学、理科、そして国語の基礎を徹底的に鍛え上げます。

 

・センター試験の出題範囲に相当する部分を勉強します。

 

このステージの勉強に漏れがあると、「対策」で何をやっても、決して合格力は身につきません!

 

医学部を受けるのに基礎からやっていて間に合うのですか?

・医学部まで到達できるか否かは、このレベルを理解して進んで行けるかにかかっています。

 

・たとえ進学校の在籍者や出身者であっても、このレベルの総復習が必須です。

 

このステージの勉強をやらなければ、これ以降の対策は身につかず、却って遠回りになります!

 

・このレベルで挫折した場合には、医学部はあきらめて、周辺医療系学部に進むという判断や、元の道に戻ると言った判断ができます。(膨大な時間や学費を費やす前に、判断が可能)

 

ベーシックステージ (所要600時間)のカリキュラムは?

・英語(180時間)、数学ⅠA, ⅡB(180時間)、生物基礎(96時間)、化学基礎(96時間)、国語(48時間)を、厳選された市販の最良のテキスト・参考書・問題集を用いて勉強します。

 

・あなたが「フルタイム受験生」であれば、

→ 週5日×毎日・約10時間=1週・約50時間のペースで

  約3カ月(7月、8月、9月)で修了! ここから、「試験対策」をスタートできます。

 

・あなたが「パートタイム受験生」であれば、

→ 週6日×毎日・約4時間=1週・約25時間のペースで

  約6カ月(7月、8月、9月、10月、11月、12月)で修了! センターレベルを習得!

 

受講料について教えてください。 

※下記金額は全て税抜表示

※1:スクーリングは、スコレーテスト(「ターム=4週間」ごとの復習テスト)の解説・質疑を実施します。3タームで全6日開催。(1タームにつき2日/1日につき2教科/1教科につき2コマ/1コマは(S)価格@4000円)

 

※2:スクーリング日程:7月(夏学期3rdターム)、8月(夏学期4thターム)、9月(夏学期5thターム)のスコレー週を目安にそれぞれ2日間ずつ基本日を設定します。

 

 学費内訳は、夜間部・週4日コースの学費:97,920円×3ターム相当です。144時間相当の指導時間を、1日8時間で実施して3週間で集中学習します)[★宿泊費別途の合宿プランもあり]

 

※管理指導費…受講に関する諸登録、各種手配に関する費用です。

 

 

 

 

申込み方法について教えてください。

◆ お申込み先:まずは、渋谷本校事務局までお問合せください。 TEL:03-6415-7815

 

◆ 受講までの流れ:お問合せ後に「受講申込書」をお送りします。必要事項を記載のうえ、郵送かFAX、あるいは申込書のスキャン画像をメールに添付してご提出ください。

 

 〔ご提出先〕郵送先:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-18-1 Shibuya INCS 3B

       FAX:03-6415-7816/E-mail:info@igakubu-juken.jp

 

 

ダウンロード
【ご案内】Basic-600時間プログラム(医学部).pdf
PDFファイル 464.8 KB

 受講・入塾に関するお問合わせやご相談は無料です。専用フォームからお申し込みください。

医学部受験に挑戦すべきかどうか悩んでいる、学習計画や合格までのイメージをつかみたいなど、受講・入塾以前のご相談については「医受験コンサルティング」(有料)にて受付けています。入塾にかかわらず、ご活用ください。